現役引退した愛車REXへの想いや 流されつつの日々に ふと気づいた事などを書いていこうと思ってます☆
2008/12/21(日)02:02

世界的な大不況の中、自動車業界も苦境にさらされている現在ですね・・・

先日はホンダもF1から撤退。

スズキ自動車もWRCを休止。


我がスバルはどうなるのかと思っていた矢先・・・


12/17に富士重工 森社長の会見が・・・。

ついにスバルもWRC撤退。

しかも 「完全」 撤退。


ニューインプレッサも1年戦ってきて、さぁこれから!って時だっただけに

ものすごく残念でならないのだ・・・。


もっとも、業績悪化で トヨタと業務提携をしなくてはならない状況にあって

WRCが継続出来るのかは 心配していた事ではあったが。



まぁ、ここにきてのこの世界大恐慌の様相では

ケタが違う大金を消費する モータースポーツは、必ず影響が出る事は必至。


世界経済が復活し、富士重工も業績を回復させたその時は


また 「スバルブルー」 のマシン達を レース・ラリーに走らせて欲しいと

心から願うばかりです。

部屋にWRC1
  ※オイラの部屋にはインプ絶頂期のポスターがずっと貼ってあります♪


森社長は 会見の途中で思わず言葉を詰まらせていた場面がありました。

オイラたち、ユーザーやファンはもちろん残念な気持ちだけど

一番ツライのは そんな判断をしなくてはならない経営者なのだと感じました。



それでも、まだ完全に競技の世界から退いた訳ではなく、いろいろと協力していく

との発表もありましたので、国内外のラリー・レースではまだまだ頑張って欲しい

ものだと思います。


ペターとクリスにはスバルで優勝させてあげたかったと、心残りですね・・・。



部屋にWRC2
※いまは亡きコリンも写ってる、レガシィ初勝利&バタネン・インプ デビュー戦を

  コラージュしたカレンダー



レガシィからはじまったWRC本格参戦、 (Gr.A時代のレオーネから考えるともっと長いですが)

19年間ありがとう。  お疲れ様!


2008/12/09(火)02:28

丁度 「秋」 という事で、今回は「秋に撮影した」過去の写真・・・

「ふぉれっくす’S アーカイブス」てな感じでお送りいたします


まだT-Topが新車の頃、・・・1993年か94年の秋 (正確には覚えていないので~)

当時はまっていたWRCの・・・今でも好きで見ていますが・・・レプリカが流行り始めて、

雑誌の企画で「レプリカミーティング」が 富士天神山スキー場

(現在は「ふじてんスキーリゾート」)で

行われるというのを観に行った時の写真数点です。



気候も良い事から、せっかくなので T-Topでオープンにしてワインディングを走ろう!

って事で、妹連れて出かけたわけですが・・・

そうです、何故に妹かって、T-Topのオーナーは妹だからです (^_^; 



レプリカイベント2

イベントの模様。 いろいろなレプ車がありましたが、写真の公開は一応許可ナシなので控えます。ご了承ください。
遠目で雰囲気感じてネ☆
  

vivio2b

帰り道すがら、オープンドライブを楽しみます。
T-Topは、ルーフが左右とセンターの3分割、リヤウインドウ開閉と、様々なオープン形態を作れます。
今回はお天気なのでフルオープン

途中、湖に立ち寄ったのですが・・・

vivio3b.jpg

ここが何と言う湖か不明なんですよね~。

あまり気にしないでドライブしてたもので(笑)。

行程考えると 「西湖」 がソレらしいのですが~

vivio4b.jpg

このあたりは忍野付近なので小さい沼や湖も点在するので、

今となっては もはやどこだか判りません~~~~~

vivio1c.jpg

      後ろの山々が色づいてドライブに華を添えてくれました

vivio5b.jpg

VIVIO T-Topは、NAの基本グレードを特装車にした限定3000台のクルマでした。

写真の緑と、赤があり オープンながらフル4シーターという 「使える」 オープンカーです。
・・・とはいえ、リヤシートに大人が乗るのはなかなかにしんどいですが (^_^;

好評?だったのか、後にスーパーチャ-ジャー付きのGX-Tも出ました。

さすがフルオープンで山道を元気よく走ると、ボディの弱さを感じることもありますが走り自体は

ECVTの効果でNAながらトルクフルで かなりのペースで走ることができました。


パーソナルなコンパクトカーとしては、今現在似たような2BOX型ばかりのモノよりも

こういうクルマの方が見て楽しく、走っても面白く、また普段も案外と実用的に使えて

一番良いのではないのかな・・・? なんて思いますねぇ

  
                 ☆       ☆       ☆


   ちなみにこのクルマは、今でも現役でリヤシートには幼い子供を乗せて 
   元気に毎日の足になっています~♪




2008/12/05(金)23:18

クリスマスもいよいよ近づいてきて

街中も キラキラが増えてきましたね!


先日の 「イチョウ並木」 を撮影に行った時に

街をぶらぶらしてちょびっとだけど

イルミネーションの類も撮影してみました~

夜銀杏011

            夜銀杏012

             この季節は普段の何気ないお店も華やかさを増しますね~

夜銀杏013

   外を結構な時間うろうろしていて 冷えてきたのでそろそろ帰ろうかと
   クルマに戻ると・・・

夜銀杏014

           リヤウインドゥの中にメルヘンの世界が・・・(^ー^)


              ☆          ☆          ☆


今日は季節はずれの暖かさと思いきや、午後は急変。


強風・雷雨・・・短時間でしたが、昨日までのイチョウの木々は


葉っぱも落とされちゃって寒そうになってしまいました・・・


週末にももう一度 どこかの紅葉見ようかな~と思っていただけに残念ですわ~・・・。



もうすぐ冬になりますねー


2008/12/05(金)02:59

12月になり、ここ東京地方も秋が深まってきました。

ここ最近の休みの日には ぐうすかと寝てしまうもんで

紅葉狩りにもなかなか行けず・・・ (^^;


・・・なので近場の紅葉に注目のこの頃です。


先日UPした銀杏並木に、今度は夜 行ってみました。

今回は 「写真集」 っぽくお届けします~♪



夜銀杏002
  駅から劇場まで続く歩道は短いながらも銀杏並木。 夜間は街灯がさながらライトアップ効果でなかなかにロマンチック☆


      夜銀杏001
         ロケーションも良さ気なので・・・  ついでに愛車もモデルさん♪ 

夜銀杏003
         いろいろ絞りやアングルを 微妙に変えて撮影に没頭す・・・

              夜銀杏004

夜銀杏005
   クルマのボディに反射する光で背景との明るさのバランスがかなり難しく苦労すること苦労すること (笑)。

          夜銀杏006
       ちょっとカタログちっくに 撮れました~。カタログは 「桜」 だったけど。


             夜銀杏010 
        
             前回 行けなかった 「浜町公園」 にも行ってみる・・・。 

夜銀杏007

夜銀杏008

夜銀杏009
  見上げると 「明治座」 の文字が夜空に浮かんでます。 後ろにSFフォレスターくんがさりげなくいました☆


この日は、仕事終わりが遅くなって 撮影を始めたのが 22:00頃から。

タクシーの他にはクルマもいない、撮影するには良い条件でしたが~

見た目の雰囲気を出したくて自然光にこだわって撮影したのでシャッタースピードが遅い遅い!

殆どが 「手ブレ」 との戦いでしたわ・・・(^。^;A

PENTAX K10DのSR(手ブレ防止機構)は凄いです。

おかげで全部 「手持ち撮影」でしたがバッチリ出来ました!

※いくら良くても機械の限度もありますので もちろんブレブレのも存在しますが~


なんだかんだで、結局撮影枚数は200枚ちょっと、2時間くらい歩き回っておりました~。(^^)、

夜の銀杏もいいもんだなと発見しました~~~~~♪
2008/12/02(火)00:06

今日、ラジオで 「都内でも紅葉しました」と公式発表があったと報じてました。

なにやら桜と同じで、「いちょうの観測木」があって、その木が満遍なく (緑色が無くなり) 黄色に

色づいた日が 「紅葉日」 だそうです。

・・・で、先週末 なかなか紅葉狩りに出かけられないオイラは

仕事場近くのイチョウを見よう!  と、土曜の帰り際に ちょっと寄り道・・・。

明治座前の銀杏1

       ☆先日UPした 日本橋浜町の明治座劇場の前のイチョウ並木です

           明治座前の銀杏3

明治座前の銀杏4
        ところどころもう終ってる木もちらほら・・・

明治座前の銀杏5

        明治座前の銀杏6

明治座前の銀杏7
              この写真の奥に見えるのがお目当ての 「浜町公園」☆

          明治座前の銀杏8

明治座前の銀杏9

紅葉を見に行ったのか

クルマを撮影しに行ったのか・・・(笑)


夕方近くなって陽が落ちてしまって、お目当ての公園には行けず・・・



また日を改めて・・・(^^;
節電に協力しよう!

大変な今、誰でも出来る事を少しでも!

いらっしゃいませ!

おいで下さったお客様☆

名様です。有難うございます♪

プロフィール

ふぉれっくす

Author:ふぉれっくす
管理人&著者の「ふぉれっくす」と申します。
1964年 9月生まれ独身男子。
写真とスバルとウルトラが好きな輩でございます。
スポーツマンでは全然ナイのにスキー&テニスやボウリングを嗜み、案外多趣味ですが、その中身は「広く浅く・・・」と評されております(笑)
ぐだぐだです(笑)。よろしくごひいきに☆

☆つぶやき☆



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

管理人へのご連絡などはこちらに☆

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ついんびすこ☆えれじぃ~TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX