現役引退した愛車REXへの想いや 流されつつの日々に ふと気づいた事などを書いていこうと思ってます☆
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/14(水)03:52

もう3日、過ぎてしまったが

昨年起きた東日本大震災から あっという間の一年が過ぎた。


しかも「大災害」は 未だに続いている。




昨年のあの時、オイラも仕事中。

職場のビルは隅田川の至近で しかも古く、そばの通りを重量のあるクルマが

通れば若干揺れを感じるというところで その3階にいた。



最初の揺れはそうでもなかったが、収まらずに大きくなって「ただ事じゃない」のは直ぐに

理解した。

部屋の扉を速攻空け、階下の玄関自動ドアを空けに走った。 停電が起これば空かなくなる。



もう建物の前の道には近所の数人が道の中央で腰を低く避難していた。

隣に停めてあった営業用の1BOXバンは、「ダンスを踊るかのように」激しく揺れている。

さすがにつかまらないと立っているのも大変だった。

目に飛び込む映像は、見慣れたビルやマンションが不規則に揺れ、

言葉では表現出来ない不気味な音・・・

それは建物の悲鳴とでも形容するような何とも生理的嫌悪感のあるサウンドだった。




大きな揺れが収まりかけたその時、ちょっと安堵しかけていた避難している方々に

何故だか「次が来る!」って叫んでる自分がいた。

ハッキリとは覚えていないが、「地鳴り」が聴こえたような気がする。

その後、すぐ2発目がきた。

営業バンの窓全開にして大音量でラジオをすぐかけて、収まったのを見計らって3階に戻る。



パソコンは無事。 しかし一部の周辺機器とモニターが すっ飛び、あらゆるモノが散乱状態。

社長とオイラが二人でいたのだが、オイラが戻らなかったものだから社長は

いろいろと押さえていたようだった。   ・・・悪い事した。すんません(vv)、、




その後は 報道で周知の如く道路には家路に着く人の流れが出来、道路はクルマで大渋滞。

結局オイラも帰宅したのは午後6時頃に出て午前零時頃。 (普段は約50分の道程)


自宅は被害が殆ど無く、いつもちょっとの地震でも緊張してしまう母も無事で個人的には

良かったのだが・・・ 帰宅してからのTV画面から出てくる映像に言葉が出なかった・・・。





あれから もう一年。

未だに被災地の状況は遅々として好転せず、「大災害」に「超」を付けてしまった「原発事故」も

依然として収束が見えない。


政府は 「収束宣言」 など馬鹿げた発表 をしたが、

様々な情報を見るまでもなく

避難されている人たちが戻れないままであることその事が 「未収束」の証ではないか。



漏れ出してしまった放射能は、そう簡単には無くならない。

政府は 避難している人たちの事を最優先に考えるべきだ。

これからの暮らしの基礎をきちんと作れるようにしなければどうにも動きが取れないだろう。

原発自身の処理も出来ないまま 曖昧に中途半端なまま地元に戻れるなどと言えば

「被爆して下さい」と言うのと等しい。




今、物議を醸している 「瓦礫処理」もそうだ。

震災の時、あれほど協力を惜しまなかった国民が「放射能」のせいで躊躇してしまっている。

もちろん、その気持ちも強く理解出来る。

でも、キチンとした情報を、知識を持たないで ただ「反対」だけでは ダメではないのか?

少なくとも汚染されていない地域の処理は「進んで協力」してほしい。

被災地全てが「汚染下」にあるわけじゃないのだから。

少しでも早く 地域を蘇らせるために力を合わせて行かなくちゃ。



問題は原発の影響を受けてしまった地域。

ほんとうに原発さえ無ければという思いしか出てこない。





・・・これを書き出すと止まらなくなりそうなので、またその都度

小出しに書いていく事にします。





首都圏、オイラの地元も一部かなりの被害が出ていて それを見るだけでも平常心では

いられなくなるのに、北関東や東北の被災地の皆さんの心の中は幾ばかりかと思っても

想像も出来ないですよ。


加えて3日前のTVの「特番」ばかりのスケジュール。

オイラは全然見なかったですが、聞くところではかなり非常識な内容もあったようです。


災害報道のみならず、最近のTV報道はバラエティ番組化していて

内容も稚拙で見るに耐えないモノが多い です。


きっと制作会社が無能なんでしょうね。 それをタレ流す局の見識も疑われます。

本当に必要な事は何か? 問題にする事象は何か? 事の本質は何か? 


マスメディア関係者には

襟首正して考えて欲しいものです。





オイラの知人にも被災地の方が数名います。

まだこれといって何もチカラになれていない自分には とてももどかしいですが

その中のお一人のブログ記事をリンクしますので良ければ見て下さい。 

被災地の方の本当の声が聞こえます。





      春間近1

昨年は、もう花開いていたクロッカス。

今年はほんのちょっと遅くて、明日には開花しそうです。




         春間近2

庭の花梨の木も若芽が出てきました。 

もうすぐ春ですね!  元気を出さなくちゃね!













コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/03/16(金) 06:59 | | #[ 編集]
Re: アウトバックダブルアールさま
v-524これから来るであろう「首都圏直下~」も現実味を帯びてきていますね。
ここ首都圏で体験した昨年の状況から 何をフィードバックすべきかを考えなくてはいけませんよね。
2012/03/22(木) 21:58 | URL | ふぉれっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forex555.blog43.fc2.com/tb.php/304-93066721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
節電に協力しよう!

大変な今、誰でも出来る事を少しでも!

いらっしゃいませ!

おいで下さったお客様☆

名様です。有難うございます♪

プロフィール

ふぉれっくす

Author:ふぉれっくす
管理人&著者の「ふぉれっくす」と申します。
1964年 9月生まれ独身男子。
写真とスバルとウルトラが好きな輩でございます。
スポーツマンでは全然ナイのにスキー&テニスやボウリングを嗜み、案外多趣味ですが、その中身は「広く浅く・・・」と評されております(笑)
ぐだぐだです(笑)。よろしくごひいきに☆

☆つぶやき☆



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

管理人へのご連絡などはこちらに☆

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ついんびすこ☆えれじぃ~TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。