現役引退した愛車REXへの想いや 流されつつの日々に ふと気づいた事などを書いていこうと思ってます☆
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/21(水)02:03



今年は「二の酉」まで。


・・・ということで 一年ご守護頂いたお守りを納めに

東京は江東区、深川にある 富岡八幡宮に。




     2012酉の市001




今年は  ちょっと早めの時間に参拝。


地元のサラリーマンさんたちが訪れる前ということもあってか、まだ混雑なし☆



          2012酉の市002



まずは 昨年戴いたお守り、御札を奉納して


本堂で 今年一年の御礼とまた新しい一年のお願いを。



         2012酉の市003


左奥の「大鳥神社」 で 新しい御札とお守りに 御祈祷して頂き


しばし景色や雰囲気を楽しむ☆



         2012酉の市004



境内のイチョウも黄色く色づいて、首都圏もいよいよ秋が深まってきましたね。

提灯と夕暮れと イチョウの黄色が なんだか心に染みてきます。





         2012酉の市012

                       ●デジタルフィルター:モノトーン+ハイコントラスト(弱) 




      

パチパチと写真撮ったり眺めたり・・・

そうこうしてる内に日も暮れて 灯りがともる。


         2012酉の市005


夕暮れの淡い灯りがともる頃。 一番好きな空気感♪





     2012酉の市006


日没頃になると人出は増えてきて


売り子さんたちの威勢のいい声が 頻繁に飛んでくるように・・・。



         2012酉の市007


飾られた熊手を見ているだけでも

気分がアガるね♪   不思議な空間・・・。

それも神様のパワーかな・・・?(笑)




帰りがけ、何軒かあるお店から気に入った飾り熊手を買って

正面鳥居前の灯が入った提灯を 今川焼を頬張りながら しばし眺めて帰路につきました。


         2012酉の市008





                                  PENTAX Q + 01 lens / JPG





コメント
この記事へのコメント
もうこんな季節なんですね。
しかし、すごい人、下町パワー炸裂v-12
2012/11/24(土) 09:04 | URL | アウトバック・ダブルアール #41Gd1xPo[ 編集]
Re: タイトルなし
v-524そうですね~。寒くなったと思えばもう今年も残り一ヶ月と一週間。 気温が高い日が多かったのでピンときませんね(^^;  
この日はまだまだ人出は少ない方でしたよ。 日が暮れてからが混むのでしょうね~。 
2012/11/24(土) 19:15 | URL | ふぉれっくす #-[ 編集]
人混みは・・・
人混みが好きではないのですが、
たまには行ってみようかなって、思いました。
というのも
昨年3月に、運良く妻も私も命を拾ったので、
参拝するのも悪くないかなと・・・

あの日、津波の時間に通院する予定でしたが、
仕事が処理しきれず、職場にいたから、
命が助かりました。
通院していたら、どうなっていたことか・・・

妻も、同時刻に
歯医者に行く予約をしていましたが
妻も仕事の段取りがつかずに、
予約をキャンセルしていたのです。
通院していたら、アウトでした。
妻が通っていた歯医者は、跡形もないですから!

先日は、こんなことはお話できませんでしたね。
夫婦で運良く命拾いだったんです。

だからこそ、行こうかなって、思えてきました。




2012/11/25(日) 17:03 | URL | misty_hill #sZuoGHFE[ 編集]
Re: 人混みは・・・
v-524じつは、オイラも人混みは苦手で・・・首都圏に住んでいながら繁華街とかは極めて避けて通るヒトです。(^^; 
でも、こういった縁日みたいのは不思議と苦にならないんですよね・・・。
人々の気持ちが神様に向いているから??? う~~~ん・・・。謎ですが。
小さい頃から墓参りや神社寺院のお参りなんて「面倒くさい」的な、お盆でさえ行きたがらない罰当たり小僧(笑)だったんですが 昨年父親が他界してからというもの、今までの事が嘘の様に 仏壇に手を合わせるわ、時間があれば墓地に行って来るわ・・・そしてこうして酉の市だの村の鎮守様だの、機会があると訪れるようになりました。
それはきっと「見守って下さい」的な気持ちがあるからなんでしょうね・・・。
misty_hillさんご夫妻が難を逃れたと言うことは、きっと見守られていたのだろうと思います。
自然と生を共にする生活を選ばれている優しさや真心が 神様やご先祖に導かれたのだと思いますよ^^

被災されて無念にも亡くなられた方々のご供養の意味での参拝でも良いと思います。
最近は、こうした墓地、寺院や神社に行くと 気持ちが妙に落ち着くようになりました。
2012/11/27(火) 02:24 | URL | ふぉれっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forex555.blog43.fc2.com/tb.php/339-cbf3877e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/21(水) 19:27:15 |
節電に協力しよう!

大変な今、誰でも出来る事を少しでも!

いらっしゃいませ!

おいで下さったお客様☆

名様です。有難うございます♪

プロフィール

ふぉれっくす

Author:ふぉれっくす
管理人&著者の「ふぉれっくす」と申します。
1964年 9月生まれ独身男子。
写真とスバルとウルトラが好きな輩でございます。
スポーツマンでは全然ナイのにスキー&テニスやボウリングを嗜み、案外多趣味ですが、その中身は「広く浅く・・・」と評されております(笑)
ぐだぐだです(笑)。よろしくごひいきに☆

☆つぶやき☆



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

管理人へのご連絡などはこちらに☆

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ついんびすこ☆えれじぃ~TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。