現役引退した愛車REXへの想いや 流されつつの日々に ふと気づいた事などを書いていこうと思ってます☆
2013/03/11(月)12:17
よく聴いているラジオ番組で

今朝、言っていた。


あの宮崎駿のアニメ映画「風の谷のナウシカ」。

1984年の3/11に封切りだったって。


そう。

3/11と言えば 大震災と同じ…。



今日で あれから丸二年。

もちろん、自然災害とアニメ映画は何の繋がりもないけれど

注目したのは 「人災」という部分。


映画の中では、文明に傲る人類の激しい戦争の末に自然が破壊され「腐海」という現象が起きてしまい、人々は常に危険にさらされてしまいます。

主人公ナウシカはその「腐海」すらを自然自身が浄化していることを知り人間は自然とともに生きなければいけないと訴えるのですが

そうです。

原発事故による放射能は

未だに どうにもならないのが現状ですよね。

私たち人類はその文明に傲り、コントロール出来ない力を使った果てに

自らの首を絞める状態にしてしまいました…。

放射能を無害化する技術など今の人類にはありません。

それでもなお 「安全」と言い続け 「原発を使い続けようとする愚かさ」を国の権力者、指導者は知るべきだと強く思うのです。


※「核攻撃だ」と声高々に流してる どこぞの国家もあるようですが~
そんな国は自らの手で滅ぶことになるのでしょうね…。


野山に降り積もった放射能を 国や電力会社は (早く再稼働をと熱望している経済界も) いったいどうするつもりなのでしょうね?


ウルトラマンもいなければ
イスカンダルの放射能除去装置も 無いのですから。

日本こそが世界中に先駆けて 「原子力全廃、代替エネルギー技術大国」にならなければいけないと強く思うし

そして、いつも死の恐怖とともに作業されてる原発作業員の方々が不憫でなりません…。



政治家よ、フクイチの側で仕事しろ!!



…と、奇しくも同じ3/11だったと

「ナウシカ」の話しを聴いて あれこれ考えてしまったのでした。




そんなオイラは いま

仙台行きのバスの中ナリ~。
コメント
この記事へのコメント
最終処理
劇中では汚染物質が語られることはありませんでしたが・・・・何だったのでしょう。ふぉれさんの言う通り、新エネルギーに投資する時期だと思います。各原発内で出た使用済み核燃料は、今まで最終処分まで漕ぎ着けた物は一本も無いそうです。

処理できない物がどんどん蓄積されていくって怖いですね。

利権から離れたところで真面目に考えて欲しいです。

2013/03/12(火) 07:41 | URL | アウトバック・ダブルアール #41Gd1xPo[ 編集]
Re: 最終処理
v-524確かに語られてはいなかったですよね…。 
でも起こりうるSFとして今また観るいい機会かもしれませんね。
 
人間の作るものに完全なモノは無いのだという事を知らなければいけないです。
いったい核のゴミはどうするおつもりなのでしょうね…?
この上まだ増やそうなんて 呆れてモノも言えません。

目先の経済が優先? 何を言ってるんだか。 
命あっての経済でしょ。  

代替エネルギー政策、いつになったら本腰入れてやるの???

   今でしょ!?  ←流行りにのってみたwww
2013/03/13(水) 01:45 | URL | ふぉれっくす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forex555.blog43.fc2.com/tb.php/353-d061e718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
節電に協力しよう!

大変な今、誰でも出来る事を少しでも!

いらっしゃいませ!

おいで下さったお客様☆

名様です。有難うございます♪

プロフィール

ふぉれっくす

Author:ふぉれっくす
管理人&著者の「ふぉれっくす」と申します。
1964年 9月生まれ独身男子。
写真とスバルとウルトラが好きな輩でございます。
スポーツマンでは全然ナイのにスキー&テニスやボウリングを嗜み、案外多趣味ですが、その中身は「広く浅く・・・」と評されております(笑)
ぐだぐだです(笑)。よろしくごひいきに☆

☆つぶやき☆



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

管理人へのご連絡などはこちらに☆

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ついんびすこ☆えれじぃ~TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX