現役引退した愛車REXへの想いや 流されつつの日々に ふと気づいた事などを書いていこうと思ってます☆
2016/10/20(木)10:00

それは あの未曽有の災害となってしまった 東日本大震災のあった2011年のこと。

震災の その二か月前に 父が永眠した。


生前から 何度となく聞かされていた 「実家の墓にも骨いれてくれな」。 

(^_^;)a


そう。 生まれ故郷にある 実家の墓に 「分骨」 してとの事である。

いわゆる 「遺言」 だわな(笑)。



その故郷。

「北海道」 、なんだわ。


しかも 果ての果て  「知床」 なんだわ。


ここ首都圏から ちょっと行ってくるには 遠い遠い地。

・・・もちろん、現代は飛行機で行けば時間的には そんなでもない。


でもね、ちょっと思う処があって

クルマで行くことにしたの。

それは5年前、亡くなった時に思い立ったこと・・・。



そして 様々な都合がクリア出来そうになって やっと行くことになった

今年のシルバーウィーク前夜。



知床目指し いざ出発!

            出発

                     ※写真はクリックで少し大きなクリアな画像が見られます。



リアシートには お気に入りのミニトートの中に 包まれた小さな骨壺。


クルマに乗るのが好きだった父、 オイラのクルマに乗りたがっていたのに

一緒に乗って出かける事がなかなか来なかった故の 「罪滅ぼし」 になるだろうか?


そうだよ、一緒にドライブして故郷に帰るんだよ♪


            一路



・・・とはいえ、日程的に弾丸必至のスケジュール(笑)。

仕事を終え、一旦帰宅し そのまま出発・・・(^_^;)

仙台の船には時間が合わなくて 一路 八戸へ!!!


・・・寝ずに体力もつのかなぁ??? 船の時間に間に合うだろか???

不安を抱えながらひた走る(笑)。

            あぶくま1

                           ●夜のショットは結構好き♪  阿武隈PAにて。



                 あぶくま2

小腹が減ったので長者原PAで一休み、ふと見上げるとキレイな月が・・・。

                              こ・・・これがまさに 「萩の月」!?(笑)


東北道は 仙台より北へ走らせたことがないので

何しろ八戸までの道のり、時間などなど未知の領域 (←大袈裟) なもんで

途中仮眠出来るくらいの時間的余裕を持って出たつもりが

「行けるとこまで行こう!!!!」 となって (笑)

ひたすら先を目指すのでした。

            岩手山SA1

気付くともう夜明け。

岩手山が朝日に輝いていて、疲れてるはずなのになんだか爽やか(笑)。

岩手山SAにて腹ごしらえ。

            岩手山SA3


さぁ、あともう少し!



            
途中、夜の霧だったり 滅多に遭遇しないドライブだったけど

朝の雲海が纏う山々も キレイなもんだ~♪

            朝の光に2

さてさて、結局 寝ずに八戸まで走り切り ほぼ予定どおりの到着で

いよいよ久々の フェリーに乗船。  北海道に渡ります♪


            八戸出港


            八戸出港2



(その2)へ つづく~。













コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forex555.blog43.fc2.com/tb.php/402-a6c88e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
節電に協力しよう!

大変な今、誰でも出来る事を少しでも!

いらっしゃいませ!

おいで下さったお客様☆

名様です。有難うございます♪

プロフィール

ふぉれっくす

Author:ふぉれっくす
管理人&著者の「ふぉれっくす」と申します。
1964年 9月生まれ独身男子。
写真とスバルとウルトラが好きな輩でございます。
スポーツマンでは全然ナイのにスキー&テニスやボウリングを嗜み、案外多趣味ですが、その中身は「広く浅く・・・」と評されております(笑)
ぐだぐだです(笑)。よろしくごひいきに☆

☆つぶやき☆



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

管理人へのご連絡などはこちらに☆

名前:
メール:
件名:
本文:

 | ついんびすこ☆えれじぃ~TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX